ガレット、クレープの名店「オ・タン・ジャディス」20年間変わらぬメニューに舌鼓!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ガレットとクレープ専門店「オ・タン・ジャディス」 Photo Gallery▶

 

今から400年前の1600年頃、フランス王ルイ13世の妻、アンヌ王妃がブルターニュ地方に訪れた際、そば粉で作ったガレットを気に入り、卵とハムとチーズのシンプルなガレット、そして砂糖とバターのクレープが宮廷料理になった。

クレープというと、生クリームやフルーツがたっぷりと入ったものをイメージするかもしれない。しかし、本来クレープとは、ごくシンプルにクレープを味わうものであり、クレープを作る人たちのことをクレピエと呼ぶほど、フランスでは歴とした専門職なのだ。

 

渋谷駅から少し離れたファイヤー通り近くにはそんな職人技が味わえるガレットとクレープ専門店「AU TEMPS JADIS」がある。人通りもあまり多くない閑静な場所にも関わらず、気持ちの良い空間で美味しいガレットを食べられるこのお店は常に賑わっている。

路地裏の階段をおりると、もともと雑貨のメーカーでもあるため、瓶や食器などの雑貨がセンスよく並べられた店内はまるで物語の世界のようだ。

 

関連記事

  • 父親の倒産、共に立ち上げた兄の早すぎる定年退職、紆余曲折の20年目 明和電機 土佐信道インタビュー!!(2013/04/27)

  • NAU代表の三宅洋平氏を中心に、代々木公園をメイン会場にした『大デモ』が行われた!この活動について皆さんは、どう感じますか?(2013/12/07)

  • 台湾と日本 話題の合作映画『南風』萩生田監督・朱永菁プロデューサー・黄河さんインタビュー(2014/08/25)

  • 残念ながら今は、無き名店になってしまった 天ぷら「天八」そんな天八を惜しみながら、過去の記事を振り返る。(2012/02/27)

  • 野球未開の地インドから、初メジャーリーガー誕生の奇跡の実話!!映画『ミリオンダラー・アーム』(2014/09/12)

  • マスクメロンの中でも厳選された生産者のみ出荷が許される 王冠印のクラウンメロン!!(2011/05/30)