故郷には脈々と繋がる文化がある 

三方ヶ原の戦いで犠牲になった人を弔う遠州大念仏 静岡県浜松市

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

故郷には脈々と繋がる文化がある。Nostalgia 

 

 

 

静岡県浜松市、ここに遠州大念仏と呼ばれる郷土芸能がある。

旧盆である7月の3日間、一行は初盆を迎えた家を訪れ大念仏を演じ歩くのだ。遠州大念仏はその昔、三方ヶ原の戦いで犠牲になった人を弔うため始まった。遠州大念仏の一行は「引手」に連れられ、初盆を迎えられる家の手前で隊列を組み、統率責任者の頭先の提灯を先頭に、笛や太鼓、鉦(かね)の音に合わせて行進し、庭先にやってくる。

 

 

関連記事

  • 透明感と芯のある強さ、そして知性とユーモア溢れる松岡茉優の魅力に迫る!!松岡茉優インタビュー(2013/08/29)

  • 3年間で無敵の52勝を挙げ、日本のレーシングシーンを騒がせ伝説を作ったスカイラインGT-R☆(2010/06/13)

  • 作品の持つ威厳や、奥ゆかしさを自然と感じられる、まさに日本らしい美術館『根津美術館』そんな根津美術館の魅力を伺った!!(2013/02/15)

  • 夫婦が駆け抜けた493日の記録が大胆な設定を加えついに映画化! 映画『夫婦フーフー日記』前田弘二監督インタビュー(2015/05/23)

  • もとバーテンダー寺田さんが、営む 浜松の隠れ家 ワインバー ル・ヴァン「Le Vin」(2012/03/05)

  • 音楽と人と自然が、共にある贅沢な野外フェスWIND BLOW 2010 潮風香、海の音と共に(2010/08/30)