故郷には脈々と繋がる文化がある 

三方ヶ原の戦いで犠牲になった人を弔う遠州大念仏 静岡県浜松市

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

故郷には脈々と繋がる文化がある。Nostalgia 

 

 

 

静岡県浜松市、ここに遠州大念仏と呼ばれる郷土芸能がある。

旧盆である7月の3日間、一行は初盆を迎えた家を訪れ大念仏を演じ歩くのだ。遠州大念仏はその昔、三方ヶ原の戦いで犠牲になった人を弔うため始まった。遠州大念仏の一行は「引手」に連れられ、初盆を迎えられる家の手前で隊列を組み、統率責任者の頭先の提灯を先頭に、笛や太鼓、鉦(かね)の音に合わせて行進し、庭先にやってくる。

 

 

関連記事

  • リバースプロジェクト -REBIRTH PROJECT-(2012/07/18)

  • 豪華キャストが集結したサスペンス巨編の新シーズンがスタート!!連続ドラマW MOZU Season2 ~幻の翼~(2014/06/21)

  • 「トイレ」を堂々とオープンに語り合う企画展「トイレ? 行っトイレ!〜ボクらのうんちと地球のみらい」鈴木おさむさん×毛利衛 館長 トークイベント(2014/07/02)

  • 移りゆく空を眺めながら、澄んだ気持ちで聴きたい歌声 阿部芙蓉美-アベフユミ インタビュー(2012/10/25)

  • 12年間に渡り撮影を続けた話題作『6才のボクが、大人になるまで。』第64回ベルリン国際映画祭で上映されるやいなや世界を驚かせた!(2014/08/12)

  • 出雲大社に煎茶を献納している由緒正しいお茶屋 原寿園がおくる生姜、柚子、塩、味の金平糖(2012/06/20)