故郷には脈々と繋がる文化がある 

三方ヶ原の戦いで犠牲になった人を弔う遠州大念仏 静岡県浜松市

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

故郷には脈々と繋がる文化がある。Nostalgia 

 

 

 

静岡県浜松市、ここに遠州大念仏と呼ばれる郷土芸能がある。

旧盆である7月の3日間、一行は初盆を迎えた家を訪れ大念仏を演じ歩くのだ。遠州大念仏はその昔、三方ヶ原の戦いで犠牲になった人を弔うため始まった。遠州大念仏の一行は「引手」に連れられ、初盆を迎えられる家の手前で隊列を組み、統率責任者の頭先の提灯を先頭に、笛や太鼓、鉦(かね)の音に合わせて行進し、庭先にやってくる。

 

 

関連記事

  • わくわくレシピ 家族が集まる特別な日は、やっぱり手作りでお祝いしたい!!皆で囲みたい『お祝いごはん』(2012/08/31)

  • 野球未開の地インドから、初メジャーリーガー誕生の奇跡の実話!!映画『ミリオンダラー・アーム』(2014/09/12)

  • 若い世代の写真家達に多大な影響力を与え続けている写真家 髙橋恭司の作品展『果色』が開催される!(2013/09/24)

  • 累計130万本を突破した大ヒットホラーゲーム「零」シリーズ待望の実写映画化!『劇場版 零~ゼロ~』 中条あやみ×森川葵 インタビュー (2014/09/22)

  • 語り継がれる伝説の戦国武将 真田幸村の講談に伝わる禁断の物語がついに映画化!!講談で送る 脳内スペクタル!(2015/11/23)

  • ギャラリーヤマキファインアート(2012/07/18)