故郷には脈々と繋がる文化がある 

三方ヶ原の戦いで犠牲になった人を弔う遠州大念仏 静岡県浜松市

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

故郷には脈々と繋がる文化がある。Nostalgia 

 

大念仏は横笛を吹く人、太鼓をきる人、鉦をならす人、それから歌い手や供回りなど約30人で結成されている。

 

江戸時代のもっとも盛んな時には、約280の村々で大念仏が行われていたそうだ。

現在でも約70の組が遠州大念仏保存会に所属し活動している。初盆の庭先に入ると太鼓を中心に、その両側に2個の鉦である双盤を置き、音頭取りに合せ念仏や歌まくらを唱和する。短いばちで太鼓を勇ましく踊るようにして打ち鳴らし供養を行うのだ。

無形民俗文化財に指定されている遠州大念仏。今回初盆を迎えられたお宅に念仏を唱えにきた一行は、18歳から70歳代の方まで年齢も幅広かった。

 

関連記事

  • 週刊ヤングジャンプで連載中の榎屋克優氏の究極のロックコミックを入江悠監督が映画化!映画『日々ロック』(2014/07/04)

  • アート界の魔人!世界的サイデリック・マスター 田名網敬一が新たに仕掛けるTシャツという名の爆発弾!! (2012/05/14)

  • 『日常の生活に「アート」というきっかけを』3331 Arts Chiyoda統括ディレクター 中村政人インタビュー(2013/01/11)

  • 作家と二人三脚で歩みを進める無人島プロダクション!作家と向き合うことの大切さ 藤城里香インタビュー(2013/07/17)

  • 『アベンジャーズ』『アイアンマン』のマーベル・スタジオが贈る待望の最新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014/08/26)

  • 明治時代 妖怪とは何か?怪奇現象はなぜ起きるのか?本気で考えた学者がいた!!妖怪学者 井上円了(2013/03/18)