生まれ育った沖縄で、戦後アメリカのサブカルチャーやホラー映画から受けた影響とは? 画家 我喜屋位瑳務 インタビュー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

我喜屋位瑳務  gakiya isamu 

 

 

 

——ご自身の中でこれでなくてはいけない、という決まりはないんですね。今回の作品はまたタッチが違いますが、何か影響があったのですか?

 

そうですね。今回も、平筆で描いてみたら気持ちがよくて、気持ちがいいな、と思いながら描いています。後ろに手がある作品は迷いなくできて、すごく気持ちが良かったですね。

 

 

——普段はどんな空間で描かれているのですか?

 

普通の部屋です。小さいものは机に置いて、大きなものも床に置いて描いています。キャンバスになるものもその辺にあるものを引っ張ってきて、描いていますね。描きながら気持ちの良いところに色々と置いていって作っているんです。迷うと1枚描くのに2、3日かかるんですけど、迷わないと3時間くらいで描けるものもあります。大体1日1枚くらいのペースで描いているのですが、その日に描けたと思っても、翌朝、何か違うな、と感じて、一回つぶして上から描いているものもありますよ。

 

 

——今後挑戦してみたいことはありますか?

 

そうですね……油彩にチャレンジしてみたいですね。

 

 

 

 

我喜屋位瑳務個展「P.O.V.」
会期:2014年5月24日(土) – 6月15日(日) 月曜日休廊 

時間:11:00-20:00

会場:nada art gallery

東京都中央区銀座 7-12-5 銀星ビル 5F
Tel:03-6264-1752 Fax: 03-6264-1753
URL: www.nadaartgallery.com

 

 

[画像]左から 1.Isamu Gakiya Untitled 29.6x21cm Pen, Ink, Paper 2010 2.Isamu Gakiya 28×22.5cm Ink, Acrylic, Paper, Envelope 2013
3.
Isamu Gakiya 33.4×24.3cm Acrylic on Canvas 2013 

 

 

<< 前のページへ

 

関連記事

  • ふらっと立ち寄り、ぐぐっと一杯ひっかけたいお店 青葉おでん横町「藤の家」(2012/08/17)

  • 黒沢清監督がオールフランスロケ、外国人キャスト、全編フランス語のオリジナルストーリーで挑んだ初めての海外進出作品『ダゲレオタイプの女』!!(2016/10/13)

  • 日常に咲く一輪の花のように 心穏やかに、優しく響く彼女の唄声! そして彼女とジブリ映画の出会いとは?手嶌葵インタビュー(2013/06/27)

  • 今巣立とうとしているあなたに見て欲しい 最高の映画「群青色の、とおり道」 佐々部 清 監督インタビュー(2015/07/08)

  • 50年分の『マーガレット』が、一同に集結!「わたしのマーガレット展 〜マーガレット・別冊マーガレット 少女まんがの半世紀〜」(2014/09/24)

  • 『アベンジャーズ』『アイアンマン』のマーベル・スタジオが贈る待望の最新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014/08/26)