a3e4730f186bea142025d23cc80de669

栗ごはん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

【ひとこと】栗の皮をむくのは大変ですが、自分で作った栗ごはんは何よりの秋のごちそう。栗をミョウバン水に浸けると、アクが抜けておいしくきれいな色に仕上がります。ただし、30分以上浸けると、栗に苦味が移るので、ご注意を。

 

  

【材料4人分】
栗(鬼皮つき)  350g
焼きミョウバン  小さじ1
米        3合
みりん      大さじ1
黒ごま塩     適量

 

【作り方】

①米は洗ってザルに上げておきます。

②栗は皮をむいて、4こに割、3カップの水にミョウバンを溶いたものに30分浸けて、アクを抜きます。

③②の栗をよく洗って、水を切り、普通に水加減をした米と一緒に釜に入れてみりんを加えて炊き上げます。

④炊き上がったら10分蒸らして、ご飯を軽く混ぜ、ごま塩をかけていただきます。

関連記事

  • PAPA U-Gee(2010/08/29)

  • ハチャメチャ家族が奮闘するハートフルコメディー!「六月燈の三姉妹」 佐々部 清 監督 俳優 西田聖志郎 対談インタビュー(2015/07/18)

  • 一品そこにあるだけで、食卓が賑やかくなるような、そんな幸せごはんを教えてくれる!!弥生さんのわくわくレシピ(2012/03/03)

  • ぽっと温かい明かりが灯る一軒の古民家に、ひとりのバリスタがキューブの枠の中に!!OMOTESANDO KOFFEE(2012/12/13)

  • トヨタグループの創始者であり、日本初の動力織機や自動織機などを発明し、日本の機械産業の発展・近代化に貢献した豊田佐吉に迫る!!(2012/09/15)

  • ゆず茶(2012/02/23)