1990年代をリードした、写真家・高橋恭司

「異展 ザ マッド ブルーム オブ ライフ」から見た新時代とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「異展 ザ マッド ブルーム オブ ライフ」

  
表参道駅から5分ほどのところに今回の会場「valveat81」はある。通りの反対側のヨックモックが目印になるだろうか、ガラス張りの建物の間にある緩やかな坂を登ると、すぐに中庭にでる。中庭左手にある階段を登った2階が展示会場だ。

 

「異展 ザ マッド ブルーム オブ ライフ」という名の本展では、『THE MAD BROOM OF LIFE』に収録された8点のヴィンテージプリントに11点の新作を加え展示されている。

関連記事

  • 小林画廊「GIFT展」若手作家のグループ展、バラエティー豊かな個性あふれる小品を展示!(2012/12/07)

  • 累計130万本を突破した大ヒットホラーゲーム「零」シリーズ待望の実写映画化!『劇場版 零~ゼロ~』 中条あやみ×森川葵 インタビュー (2014/09/22)

  • ベネチア映画祭で10分間のスタンディングオベーションが起こった話題作!『ディス/コネクト』ヘンリー=アレックス・ルビン監督 インタビュー(2014/05/10)

  • どこからともなく湧き出る彼らのエネルギーは、見ているものをはっとさせ、心を踊らせる!!しょうぶ学園【otto&orabu】(2013/05/18)

  • ふらっと立ち寄り、ぐぐっと一杯ひっかけたいお店 青葉おでん横町「藤の家」(2012/08/17)

  • 奈良美智氏や村上隆氏をはじめ、数多くの現代作家を発信し続ける、小山登美夫ギャラリー 代表 小山氏にお話を伺った。(2012/12/31)