世界三大飲料のひとつ「マテ茶」の魅力とは?グリーン・マテ、ロースト・マテマテ とは??協会 会長北島さんが、教えてくれた!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

世界三大飲料のひとつ「マテ茶」の魅力とは

  

コーヒー、紅茶に並ぶ世界三大飲料のひとつであるマテ茶。最近では、TVCMでも流れているため目にしたり、耳にしたりしたことのある方も多いかもしれません。しかし、世界三大飲料と言われながらも、コーヒーや紅茶と比べると浸透率が低いのも現状です。栄養価も非常に高く、食事や、スポーツの最中に摂取するのも、とても良いといわれるにも関わらず、国内で浸透率が低いのは、何故なのでしょうか。

 

その理由はふたつ挙げられます。

ひとつめとして、コーヒーやお茶は、あちらこちらに産地がある中で、マテ茶の木は、南米の限られた地域でしか育たないことです。マテ茶の木は、イグアスの滝周辺の火山溶岩流が風化してできたテラロッサとよばれる、鉄分やカルシウムを豊富に含んだ赤土の土壌でしか育たないため、マテ茶の生産国はアルゼンチン、ブラジル、パラグアイの3カ国に限られています。
そして、ふたつめは、限られた生産国がアジアの裏側なため、情報が行き届きにくい、というのが理由にあります。

 

関連記事

  • カリスマ的スケーターとして世界のストリートに影響を与えた『トミー・ゲレロ』新作リリース来日ツアー 特別インタビュー(2015/03/11)

  • 日本という特殊な場所だから、ジャンルの枠を超えて活動する人が面白い!山本現代 ディレクター 山本裕子(2013/04/26)

  • 「トイレ」を堂々とオープンに語り合う企画展「トイレ? 行っトイレ!〜ボクらのうんちと地球のみらい」鈴木おさむさん×毛利衛 館長 トークイベント(2014/07/02)

  • 現代社会の抱える闇に巣くう 隣人という名の悪魔に あなたは気付く事ができますか?映画『クリーピー偽りの隣人』(2016/06/17)

  • 四ツ谷にお店を構えて40年目『フルーツパーラーフクナガ』あ〜季節の巡りが待ち遠しい!!(2012/06/15)

  • 約10年にも及ぶ長き戦い キューバ革命!あの時何が起きていたのかフィデル・カストロ自身が語る赤裸々な自伝!!(2015/03/13)