素材の味がぎっしりとつまった食べごたえのある酵母マフィンのレシピを教えて!!美穂さんの酵母パンレシピ『マフィン』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

素材の味がぎっしりとつまった食べごたえのある酵母マフィンのレシピを教えて頂きました。

  

酵母マフィンのポイントは、普通のお菓子つくりと一緒でいかにグルテンを作らないかということです。中種に一度に材料をいれて、一気に混ぜて、粘り気(グルテン)を作らないようにしないとサクッとしたお菓子の食感ではなく、パンみたいな弾力の強い食感になったりするんです。

それから、卵は加熱すると凝固したり、バターも固形物として冷めると生地が固くなったりしますが卵やバターを入れずに常温で液体の植物性のオイル(太白ごま油)を使う方が焼きあがった後でもいつまでもしっとり柔らかいという特長が今回のマフィンにはあります。

   

 

 

 

佐藤美穂(Miho)
Vida Art Bread School主宰・料理研究家

 

1973年8月26日生
世界各国を放浪し、′美味しいものこそ人を幸福にする最高のツール!!′と食の世界へ…
大手料理教室の講師として在籍中、′You are what you eat=食べているものが身体をつくる′というマクロビオティックの哲学的世界に感銘を受け、2006年赤坂にマクロビオティック料理教室「Aude Sapere!Kitchen Works」を開校。
玄米菜食に限らず、天然酵母パンレッスンを開講したところ、とりわけ捏ねない天然酵母パンレッスンの評価が高く、翌2007年にパンつくりに特化したマクロビオティック的パン教室「Vida Art Bread School」と名称変更して再開講…現在に至る。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  • 現代日本人が忘れつつある自然との境界線、自然崇拝を改め感じさせられる作品を見た!造形作家 佐々木誠(2013/02/14)

  • 明治時代 妖怪とは何か?怪奇現象はなぜ起きるのか?本気で考えた学者がいた!!妖怪学者 井上円了(2013/03/18)

  • 大阪アジアン映画祭「スペシャルメンション」を受賞したフィリピン映画『アニタのラスト・チャチャ』(2014/04/15)

  • 12年間に渡り撮影を続けた話題作『6才のボクが、大人になるまで。』第64回ベルリン国際映画祭で上映されるやいなや世界を驚かせた!(2014/08/12)

  • 伝説の艦船画家 上田毅八郎 × 株式会社タミヤ代表取締役会長 田宮俊作 インタビュー!!(2011/01/13)

  • 北里大学からすぐ近く、恵比寿2丁目にある昔なつかしの洋食屋「ハチロー」人を感じられる美味しさ!!(2012/04/15)