フランスで長年愛され続けるカンパーニュの歴史とレシピを教えてくれた!!美穂さんの酵母パンレシピ カンパーニュ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フランスで長年愛され続けるカンパーニュの歴史とレシピを教えていただきました。

 

 【材料】                                                      
                                                       
強力粉   240g                                                  
スペルト全粒粉     60g                                                  
     6g                                                  
  165g                                                  
自家製酵母種     90g                                                  
  
※自家製酵母種の代わりに(あこ天然酵母 24g 水 159g)または(ドライイースト 1g 水 183g)
 

 

 

粉は石臼挽きのスペルト全粒粉と強力粉の2種類を使用します。酵母種(干し柿の酵母エキスをとって小麦粉でかけつぎをしている、自家製の酵母種)は細かく切り、お粉2種を計量したボウルに90g入れます。
そこにお水を入れ、お塩を入れます。混ぜて、全体的にひとつにまとまってきたら、ボウルから台の上に出し手捏ねをします。ボールについたものも、スケッパーで周りを綺麗にとってまとめ均一な柔らかさに捏ねたら、あとは20時間寝かせます。

今時季(6~9月)は室温で置いておくと発酵してしまうので、野菜室で冷蔵発酵をさせて、使用する1時間ぐらい前に室温において置いたものを使用していきます。長時間発酵なので、乾燥しないようにビニール袋に密閉して入れて発酵しています。

 

関連記事

  • 日本という特殊な場所だから、ジャンルの枠を超えて活動する人が面白い!山本現代 ディレクター 山本裕子(2013/04/26)

  • 渋谷駅から徒歩3分 どこかノスタルジックで、温かい緩やかな時間が流れている茶亭 羽當(チャテイハトウ)(2012/05/30)

  • 画家、木原千春  彼女が「Vitalism2」で描いたのは、日本人にとって柱にもなっている干支だった。 色、形、空間の持つ意味とは……。(2013/11/02)

  • 人の香りを引き出す魔法のような香水 エセントリック・モレキュールズ あなたにしかない あなたの香りとして(2013/04/14)

  • 柳宗理ら25人のメンバーによって創立された、インダストリアルデザイナー協会 現理事長 浅香嵩氏インタビュー(2013/03/01)

  • 違う考えの人がいたり、他人がいるからこそ、思うことや、考えることがあると思う」和泉元彌インタビュー(2011/07/25)