OMARA PORTUONDO & CHUCHO VALDÉS
永遠の歌姫 オマーラ・ポルトゥオンド&キューバの至宝 チューチョ・ヴァルデス インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   
OMARA PORTUONDO & CHUCHO VALDÉS
永遠の歌姫 オマーラ・ポルトゥオンド&キューバの至宝 チューチョ・ヴァルデス
OMARA PORTUONDO & CHUCHO VALDÉS

 

2012年4月30日から5月5日、ブルーノート東京にキューバの至宝であるオマーラ・ポルトゥオンドとチューチョ・ヴァルデスが登場した。

自身の祖母に捧げた曲だという「CARIDAO AMARO」をチューチョが奏で、うっとりとピアノの音色に酔いしれていると、オマーラが登場した。

年齢を一切感じさせない力強い歌声と、愛の溢れる歌声、そして思わず体が踊り出してしまいそうなキューバ音楽に会場は一体となった。

そんな格調高き愛の対話を奏でるオマーラ・ポルトゥオンド&チューチョ・ヴァルデス独占インタビュー。

 

 

オマーラ・ポルトゥオンド

永遠の歌姫オマーラ・ポルトゥオンド。

“キューバのボサノヴァ”とも称される音楽、フィーリンの第一人者。
コーラス・グループ“ラス・ダイーダ”に在籍した後、ソロ活動を開

始し、90年代に入ると「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」にも参加。

艶やかな歌声の卓越した実力が世界中で改めて認知され、多くの音楽

ファンの心を動かした世界の至宝。

 

チューチョ・ヴァルデス

伝説のピアニスト、ベボ・ヴァルデスを父に持つ。
’60年代からジャズ・ピアニストとして活動し、’73年にフュージョン

・バンド“イラケレ”を結成し国際的な評価を獲得。計7回グラミー賞に輝く。

キューバが世界に誇るマエストロ。

卓越したテクニックと優しい音色で人々を魅了するピアニスト。

 

関連記事

  • 髙橋恭司展『果色(けしき)』Supported by Tupperware®(2013/09/27)

  • 平成9年度から毎年開催されている「文化庁メディア芸術祭」は、今年で17回目を迎えた!!今年の応募総数は、過去最高の4347作品(2013/12/20)

  • アートフェア東京2012レポート(2012/05/15)

  • 「信さん 炭坑町のセレナーデ」の舞台挨拶に辻内美智代役である小雪さんが登場!!小雪ロングインタビュー(2011/01/20)

  • 「SNIFF OUT」参加決定 ヤノベケンジ!!瀬戸内国際芸術祭へ参戦中の小豆島へSNIFF OUTイメージキャラクターのミラーボールマンと共に偵察!(2013/05/01)

  • スパイク・ジョーンズ監督 × スタジオ・ジブリ 鈴木敏夫プロデューサー対談イベント!! 映画『her/世界でひとつの彼女』(2014/06/03)