世界中から、次代を担うクリエイターを発掘を目的におこなわれる SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2014

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭は、デジタルで撮影・制作された作品のみにフォーカスした国際コンペティション映画祭です。
世界中から、エンターテインメント性とデジタルの新たな表現の可能性を感じる作品を公募し、次代を担うクリエイターを発掘することにより、新たな映像産業の発展に寄与することを目的に、2004年から毎年開催し、2014年、第11回目の開催を迎えます。
全作品を、4Kデジタルシネマプロジェクターによる最高クラスの上映環境でお届けします。

 

Dシネマの潮流2014(オープニング作品)

サンシャイン/歌声が響く街  Sunshine on Leith

 

人生はままならない。

でもいつか必ず、太陽は輝く! 英国で熱烈に愛されたミュージカルの映画化! 80年代の名曲にのせて贈る、涙と喜びに溢れた家族と、彼らを取り巻く人々の感動の物語。

 

【STORY】

スコットランドの田舎街リース。結婚25周年の夫婦、ロブとジーンの元へ息子のデイヴィーがアフガニスタンでの兵役から帰還する。娘のリズの恋人、アリーも一緒だ。再会を喜び合う一家だが、それぞれに悩みや傷を抱えていた。そんな中、ロブとジーンの銀婚式である事件が起きてしまう。

 

監督:デクスター・フレッチャー Dexter Fletcher 

出演:ピーター・ミュラン (『戦火の馬』『トレインスポッティング』) ジェーン・ホロックス (『リトル・ヴォイス』)/ジョージ・マッケイ/ケヴィン・ガスリー/アントニア・トーマス/フレイア・メーバー/ジェイソン・フレミング(『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』)/ポール・ブラニガン(『天使の分け前』)

配給:ギャガ <2013年/イギリス/100分> 

 

 

長編部門(国際コンペティション)

次代を担う新たな才能の発掘を目指し、長編映画制作本数が4本までの監督によるデジタルで撮影・編集された70分以上の作品を公募。84の国と地域から536本の応募があり、その中から厳選した海外作品9本、国内作品3本の計12本を上映します。

 

左上から:ロック・ペーパー・シザーズ/約束のマッターホルン/ラブ・ミー/青、そして少しだけピンク/彼の見つめる先に/PLASTIC CRIME/帰郷/愛する人へ/時空を超えた事件/恋に落ちた男/友達/螺旋銀河      詳細はコチラ>>

 

 

短編部門(国内コンペティション)

 

国内の若手映像クリエイターの発掘・育成を目的に、デジタルで撮影・編集され2013年、2014年に完成した15分~30分の作品を公募。本年も映像表現の豊かな可能性を感じさせる意欲作12本をノミネート。本年は海外との合作や、日本在住の外国人監督による作品など国際色豊かなラインナップになりました。

 

 

(上段左から):誘拐の午後 -Kidnap Tale-/帰ろうYO!/十人十色 世界は何色でできてるの?(2段目):時ノカケラ/母との旅/ネクタイと壁(3段目):うまれつき/押し入れ女の幸福/変態〜metamorphose〜(4段目):この坂道/ストロボ/ヨボセヨ

 

 

 詳細はコチラ>>  

 

 

アニメーション部門(国内コンペティション)

第11回目の開催となる本年、より多岐に渡る若手映像クリエイターの発掘と支援を目的として新たに設けられた部門です。2012年以降にデジタルで制作・編集された5分以上の国内作品を公募。手描き、CGとそれぞれに作家の個性が煌めく作品の中から、選りすぐりの14本を上映します。

 

左上から:夕化粧/なまずは海に還る/通勤ラッシャーズ/Airy me/端ノ向フ/Slap Stick/鬼の角/DE_RIRIA_SUBASUTAIMU/猟師と聖/就活狂想曲/かまくら/あきちあそび/コーポにちにち草のくらし/ハコオトコ

 

詳細はコチラ>> 

 

■シネマ歌舞伎

高野聖  Koya Hijiri

 

深山の孤家に住む女に魅せられた、 若き僧の一夜。 修行僧の宗朝は山で道に迷い、妖艶で気高い女が住む孤家に辿り着く。女の色気に迷い煩悩の思いが沸き起こる宗朝だが、夜更けに鳥や獣たちが女のもとに集う只ならぬ様子に恐れ慄くのだった…。

(2011年2月上演の収録版)

作:泉鏡花

出演:坂東玉三郎、中村獅童、中村歌六

配給:松竹

 

 

■特別上映

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Anohana the Movie: The Flower We Saw That Day

 

彼女はなぜ戻ってきたのか?ちょっと不思議なひと夏の物語。 子どもの頃、いつも一緒にいた仲良し6人組はある事故をきっかけに心を閉ざし離れてしまった。時は流れ、ある夏の日、事故で死んでしまった少女が突然現れる。彼女が戻ってきた理由を探すため、もう一度彼らは集まった。

2013年/日本/100分
原作:超平和バスターズ
監督:長井龍雪
声の出演:入野自由、茅野愛衣
配給:アニプレックス
入場料:無料(当日整理券配布・先着順)

 

 

■バリアフリー上映

永遠の0  The Eternal Zero   

 

60年の時を超えて語り継がれる、壮大な愛。 祖母の葬儀の日、佐伯健太郎は実の祖父・宮部久蔵の存在を初めて知る。祖父は太平洋戦争で零戦パイロットとして戦い、帰らぬ人となっていた。健太郎は祖父のことを調べ歩くうち、衝撃の事実を知ることになる。

2013年/日本/144分
原作:百田尚樹
監督:山崎貴
出演:岡田准一、三浦春馬、井上真央
配給:東宝

※日本語字幕+音声ガイド付き上映

 

 

 

 

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2014

2014年7月19日(土)~27日(日) 9日間

■会場:SKIPシティ 映像ホール/多目的ホール (埼玉県川口市)
大宮ソニックシティ 国際会議室 (埼玉県さいたま市) ※7/19 サテライト上映のみ

 

■内容: <上映作品> 長編部門(国際コンペティション) 12作品(海外9作品、国内3作品) 短編部門(国内コンペティション) 12作品 アニメーション部門(国内コンペティション) 14作品 Dシネマの潮流2014(オープニング作品) 1作品 シネマ歌舞伎 1作品 特別上映 1作品 バリアフリー上映 1作品<関連企画> カメラクレヨン コバトンTHEムービー上映&トークイベント 企画マーケットin SKIPシティ大宮ソニックシティ サテライト上映
<その他イベント> SKIPシティ夏祭り

■主催 :埼玉県、川口市、SKIPシティ国際映画祭実行委員会 特定非営利活動法人さいたま映像ボランティアの会

公式サイト:http://www.skipcity-dcf.jp/index.html

 

 

 

関連記事

  • 皆さん60年前にインドネシアで起きた大虐殺を知っていますか?映画『ルック・オブ・サイレンス』(2015/07/04)

  • レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想展 レオナルド自身の未完成作ともいわれる『アイルワースのモナ・リザ』が全世界 初公開され(2012/05/15)

  • 音楽と人と自然が、共にある贅沢な野外フェスWIND BLOW 2010 潮風香、海の音と共に(2010/08/30)

  • 映画『ジヌよさらば ~かむろば村へ~』 松尾スズキ監督×いがらしみきお先生 インタビュー お金とはなんなのか?2人が語った!!(2015/04/03)

  • 神の手を持つ男CHUCHO VALDES piano soloコットンクラブ(2013/02/16)

  • 日本警察史上の最大の不祥事と呼ばれる驚愕の実事件が映画化!!白石和彌 監督インタビュー(2016/06/25)