今注目の音楽ユニット『水曜日のカンパネラ』とは一体何者なのか?

そして完全にスパークした謎の美女 コムアイとは?

NOSVISでは、ここから数回にわたってこの水カンについて徹底解明してみたいと思う!!そんな第一弾は、水曜日のカンパネラ入門編 水カンとコムアイの魅力を 簡単な説明とふんだんな写真を通してお伝えします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

という主要メンバー3名で構成されたユニットであるが、地道な活動からここまでの人気に押し上がったのは、なんと言ってもこの3名それぞれにかせられた 持ち場の 絶妙なバランス感覚から生まれた賜物だと思う。 最近では、新たなサウンドメーカーを加え新曲「ナポレオン」のミュージックビデオ発表したばかりで、新たなコムアイの魅力を再発見することのできる新たな取り組みとなっている。

この取り組みは、従来のコムアイ、ケンモチ、Dir.Fのトリオから生まれる楽曲の世界観に、新たなエッセンス、新たな魅力を生み出すセクションとなってくれることだろう。

 

また特に注目したいのが、彼らのミュージックビデオである。 冒頭で紹介した「千利休」など初期からMV製作を担当していた藤代雄一朗の存在もとても重要なのだ。 彼が担当したMVは、「千利休」「インカ」「カンフー・レディー」「マリー・アントワネット」「モスラ」「竹久夢二」と水カンのポイントとなる楽曲を多く手がけている。 藤代監督に関しても今回の特集の中で、先日行なわれたイベント『水カンMV監督祭』を通して存分にご紹介したいと思う。

 

 

ここから数記事 はやしみちおの独断と偏見でお届けします!

行き過ぎた表現は、御容赦ください。

 

 

 

衣装協力

 

    KIIMAN / bedsidedrama クレジット  / apato.ロゴ (1) / my panda NEW LOGOのコピー 

 

水曜日のカンパネラ   Stylist: Koji Taura   Hair Make: Shiraishi Kumiko   Photo:Hayashi Michio

 

 

 

まずは、水曜日のカンパネラミュージックビデオを数作ご紹介!

 

『千利休』

 

『桃太郎』 

 

 

『モスラ』

 

『カンフー・レディー』

 

関連記事

  • 企画展「トイレ? 行っトイレ!〜ボクらのうんちと地球のみらい」2014.7.2(水)〜10.5(日)  会場:日本科学未来館 1階 企画展示ゾーンa(2014/06/29)

  • 700人以上のオーディションを勝ち抜いた主演 安藤サクラの鬼気迫る演技に 圧倒された!映画『百円の恋』(2015/02/06)

  • 日本警察史上の最大の不祥事と呼ばれる驚愕の実事件が映画化!!白石和彌 監督インタビュー(2016/06/25)

  • 大人のためのタップイベント「足音」at 代々木ANCE 浦上雄次 aka SUJI TAP「足音」(2012/05/15)

  • 四ツ谷にお店を構えて40年目『フルーツパーラーフクナガ』あ〜季節の巡りが待ち遠しい!!(2012/06/15)

  • 「信さん 炭坑町のセレナーデ」の舞台挨拶に辻内美智代役である小雪さんが登場!!小雪ロングインタビュー(2011/01/20)