粋とは気取らぬこと! 地元にある行きつけのお寿司屋さん すし処「鮨けん」 高級寿司店もいいかもしれないけど、こんなお店が好きだな〜!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

黄金コンビ

 

満腹で限界、っとなるその前に、忘れてはならないのが、ウニと芽ネギ。

 

芽ネギとウニではなくて、ウニと芽ネギ。

 

この順番で同時に頼み、両方のネタが下駄に乗った時点で、ウニから頂き、食べ終わる瞬間に芽ネギを口に運ぶ。

濃厚なウニのあまみをかすかに残したまま、すぐに芽ネギを頂くと、ちょっと辛みがあるすっきりとした後味から、またほのかにウニの甘みを感じられ、まさに最高の至福のときが味わえるのだ。

 

この黄金コンビをいただき、最後にお茶を頂いたら、お腹も気持ちも大満足になる。

 

「自由に食べていってくれるのが一番いいね」という大将だけあって、お店にはテレビがついていたり、漫画が置いてあったりと、自由な雰囲気があり、お店はいつもお客さんの笑い声でたえない。飾らない空間で、気の許す仲間とお酒と美味しい肴、それからお鮨を頂く。これが一番食べる喜びを感じられ、またすぐにでも行きたくなる秘訣なのだと思う。

関連記事

  • 『アベンジャーズ』『アイアンマン』のマーベル・スタジオが贈る待望の最新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014/08/26)

  • 鰻寿司(2012/02/23)

  • 建築家、谷口吉生氏が設計を担当した京都国立博物館「平成知新館」が、5年余りの休館を経て、ついに開館!!(2014/08/20)

  • 今あなたは、何を思い 何を感じますか?アレイダ・ゲバラ緊急来日講演会 今自分が何を感じているのか、そのことが全ての始まりだと思う。(2012/02/29)

  • BEGIN(2010/08/30)

  • 世界中から、次代を担うクリエイターを発掘を目的におこなわれる SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2014(2014/07/18)