• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「アイス缶珈琲」/「ホープ」Photo Gallery ▶

 

1stシングル「アイス缶珈琲」に続き「小さなこと、ささやかなことを大切にすれば、もっと良くなる」という意味合いと、普段から側にあるタバコ「HOPE」と掛けた2ndシングル「ホープ」。

 

 600×400

 

「コーヒーもタバコも常に自分と一緒にいるものだかから、いろんな状態の自分を知っている」というsuzumokuの歌詞や曲名には、身近で尚かつどこか懐かしいものが使われており、等身大の日常生活が歌われている。

彼の演奏は、アコースティックギター1本と生歌だけにも関わらず、1種類ではない様々な色を感じる。懐かしさだけでなく、逆に新しい感覚もする飾らない歌声と、嘘のない歌詞が空間に素直に響き渡った。

関連記事

  • 日常に咲く一輪の花のように 心穏やかに、優しく響く彼女の唄声! そして彼女とジブリ映画の出会いとは?手嶌葵インタビュー(2013/06/27)

  • 2014年2月 46歳という若さでこの世を去ったフィリップ・シーモア・ホフマン最後の主演作『誰よりも狙われた男』(2014/10/17)

  • 日本1おバカな短編映画際『鉄ドン』! 観客にとっても持久戦となるこの映画祭が、今話題に!!(2015/05/02)

  • 大震災が発生してから3ヶ月。 今の私たちに、いったい何ができるのだろうか。被災地へ本のお届けプロジェクト!!(2012/02/27)

  • これぞブルース!!blues.the-butcher-590213withムッシュかまやつ+Leyona(2010/08/30)

  • 平成9年度から毎年開催されている「文化庁メディア芸術祭」は、今年で17回目を迎えた!!今年の応募総数は、過去最高の4347作品(2013/12/20)