上野駅から徒歩5分、終戦直後から続く焼き肉屋

ホルモン料理 とらじ亭!!今日も赤い看板にさそわれて!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

焼肉・ホルモン料理 とらじ亭

 

いよいよここからは、焼肉を楽しむ。
焼き物の肉をそれぞれ単品で頼むのも良いが、おすすめは五目という肉の盛り合わせだ。大将とお母さんのおすすめの肉が盛られている。焼き方も初めてここにきた時に、お母さんに教わったのだが、一枚一枚、ちょこちょこと焼くのではなく、いっぺんに焼き網に乗せて焼くのが、「とらじ亭流」である。要するに、焼きこげて苦みが出ないための焼き方なのだそうだ。

この肉の盛り合わせにも、ヤンと呼ばれるホルモンも入っているだが、単品でヤンをもうひとつ注文をした。
このヤンの食感と甘めのタレの味が、お酒にもご飯にも合い、癖になってしまう一品である。

酒とご飯、同時に飲み食いする僕のような人間にとって、飾らずに好きに旨い酒と、白飯がお腹いっぱい食べられるここは、まさに理想の店なのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして締めは、スープにご飯の入ったテグタン。甘辛いスープとご飯が飲み過ぎた体に染み渡る。さらにもう少し、白を飲みたい所だが、過ぎたるは、何とやらと言うとおりで、また次回を楽しみに帰宅することとした。

 

 

焼肉・ホルモン料理 とらじ亭 
住所:東京都台東区上野6-3-11
営業時間:14:00〜22:00くらい
定休日:日曜日
電話番号:03-3831-0418

ロイドワークスギャラリー:http://art.nosvis.com/locations/roidworksgallery/    

 

[写真]メイン写真:五目 1.ヤン 900円 2.テグタン(ごはん入り)1000円 3.白(マッコリ)

 

関連記事

  • スパイシー芋ようかん(2012/02/23)

  • 若い世代の写真家達に多大な影響力を与え続けている写真家 髙橋恭司の作品展『果色』が開催される!(2013/09/24)

  • グレース・ケリーの実話をもとにしたフィクション映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』10月18日よりロードショー(2014/08/27)

  • 神の手を持つ男CHUCHO VALDES piano soloコットンクラブ(2013/02/16)

  • 移りゆく空を眺めながら、澄んだ気持ちで聴きたい歌声 阿部芙蓉美-アベフユミ インタビュー(2012/10/25)

  • 『クラッシュ』ではアカデミー賞(R)作品賞、脚本賞を受賞したポール・ハギス監督が、新作『サード・パーソン』を引き連れ登場!!(2014/06/16)