すっぱくって、しょっぱくって、梅干しの香りが つーんと鼻を抜ける

懐かしの「おばあちゃんの梅干し」作り!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

紫蘇と梅をいっしょに漬けこむ Photo Gallery ▶

 

先日漬けた梅を奥から出してきて容器を覗いてみると、酸味のある香りが辺り一面に広がった。果肉が柔らかくなってきた梅が、ひたひたと梅酢に漬かり、すっかり梅干しらしい姿に変わっていた。

 

紫蘇を間に加えながら、これらの梅をビンにいれ、最後に梅酢を注ぐと、絞られた紫蘇がふわっと広がり、綺麗な紫紅色に色づいていくのだ。梅と赤紫蘇、それからお塩と焼酎、たったこれだけの材料だが、時間をかけて美味しさを閉じ込める。この作業こそが、梅干しを食べるとホッとする理由なのかもしれない。

 

これをあとは土用の丑の日まで、じっくり、ゆっくり寝かせ、色づくのを待つばかり。

 

紫蘇の力で、黄色い梅もちゃんと赤く色づきますように。

 

 

関連記事

  • Y++ / Wada Fine Arts(2012/07/18)

  • 『フランダースの犬』がまさかこんな事になってしまうとは!!映画『天才バカヴォン〜蘇るフランダースの犬〜』瀧本美織さんインタビュー(2015/06/04)

  • 世界三大飲料のひとつ「マテ茶」の魅力とは?マテ茶協会 会長北島さんが、教えてくれた!!(2012/04/15)

  • 『クラッシュ』ではアカデミー賞(R)作品賞、脚本賞を受賞したポール・ハギス監督が、新作『サード・パーソン』を引き連れ登場!!(2014/06/16)

  • ぽっと温かい明かりが灯る一軒の古民家に、ひとりのバリスタがキューブの枠の中に!!OMOTESANDO KOFFEE(2012/12/13)

  • 手塚治虫を嫉妬させた男 辰巳ヨシヒロの半生を映画化!!『TATSUMI マンガに革命を起こした男』(2014/11/13)