音楽と人と自然が、共にある贅沢な野外フェス

WIND BLOW 2010 潮風香、海の音と共に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

WIND BLOW 2010  Photo Gallery ▶

静岡県牧野原市相良シーサイドパーク   

 

海岸に面した会場で8月28日、29日の2日間に渡って行われたWINDBLOW2010。

 

決して大きな会場でも、何万人もの観客が訪れるようなライブでもないけれど、音楽と人と自然が、共にある贅沢な野外フェスだった。潮風が吹き、海の音が聞こえてくるこの会場には、海から上がってきたばかりの人々や、サーファーも多く訪れ、芝生に座ったり、寝転んだり、立ち上がりアーティストの近くで盛り上がったりと、各々が音楽を楽しんでいた。

 

2003年から始まったWINDBLOW、太陽や自然の恵みを感じながら「音楽を通じて地球のことについて考えてみよう」というコンセプトのもと、地域発信をしてきた。当日だけでなく、始めの段階からアーティストもスタッフと一丸となってイベントを作り上げているため、取り繕いはない。アーティストだからと気取ることもなく、ステージの外でもありのままの姿で会場に訪れた人々と触れあっていた。

 

出演アーティスト

 

1日目

ほまれ、Ucoca、The Tchiky’s、YOSSY LITTLENOISE WEAVER、児玉奈央、BEGIN、東田トモヒロ、

 

2日目

suzumoku、PAPA U-Gee、(仮)ALBATRUS、Spinna B-ILL、Keison、blues.the-butcher-590213 with ムッシュかまやつ+Leyona。

関連記事

  • ロイドワークスギャラリー – Roid Works Gallery -(2012/07/18)

  • 現代日本人が忘れつつある自然との境界線、自然崇拝を改め感じさせられる作品を見た!造形作家 佐々木誠(2013/02/14)

  • 創立100周年を迎えた赤レンガ倉庫で日本最大級のカスタムカーイベント、アメフェスが開催された!!(2010/12/20)

  • 今も昔も変わらぬ味と想い 浜松の地ソース!大正十三年創業 トリイソース!!「西洋醤油」と呼ばれた「ソース」との出会い(2011/01/15)

  • 東京都現代美術館チーフキュレーターの長谷川祐子氏が、教えてくれるキュレーターの仕事(2013/01/16)

  • 伝説の艦船画家 上田毅八郎 × 株式会社タミヤ代表取締役会長 田宮俊作 インタビュー!!(2011/01/13)