c34c3780d94972381897e04861afcdbc

X’mas オーナメントクッキー 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【ひとこと】

ツリーから甘い香りがただよいます。お子さんと一緒に作るのも楽しいし、大人も童心にかえって楽しめます。

食べておいしく、飾っても楽しいクッキーです。

 

【材料】
★生地
薄力粉        300g
卵           1
バター         70g
はちみつ       150g
アーモンドプードル 100g
グラニュー糖     85g
シナモン       大さじ1
グローブ       小さじ1/4
ナツメグ       小さじ1/4

★飾り付け
ドロップ        適量
粉砂糖        40g
卵白          1/4
レモン汁       1〜2滴

 

 

 

 

 
【作り方】

 

①鍋にバター、はちみつ、グラニュー糖、シナモン、クローブ、ナツメグを合わせ、火にかけ混ぜあわせながら加熱し、沸騰したら火を止め、少し冷まします。

②ボールに薄力粉、アーモンドプードルを一緒に合わせてふるい入れ、①を入れて混ぜます。

③塩を一つまみ卵に加えて溶きほぐし、木べらでよく混ぜ合わせ、ラップでひとまとめにして包み、

冷蔵庫で3時間以上生地を休ませます。

④③を4mmの厚さに伸ばし、好みの型で抜き、リボンの穴をストローなどであけ、150度に温めたオーブンで

20分くらい少し強めに焼きます。

 

★ステンドグラス風にするには、焼き上がって冷めたら、型抜きしたところに、トンカチで砕いたドロップを埋め込み、150度で4〜5分焼いてドロップが溶けたら固まるまで冷まします。

★クッキーを重ねてつけるには、粉砂糖に卵白を少しずつ加えレモン汁も加えて混ぜたものを糊にして使います。

★お好みのリボンを通して飾ります。

 

関連記事

  • 焼き茄子(2012/02/23)

  • 三宅一生氏「造ろうデザインミュージアム」から10年 21世紀のデザインミュージアムに求められる役割とは?(2014/01/20)

  • 2014年2月 46歳という若さでこの世を去ったフィリップ・シーモア・ホフマン最後の主演作『誰よりも狙われた男』(2014/10/17)

  • 第17回文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント 部門 優秀賞受賞 宇治茶 作『燃える仏像人間』(2014/02/11)

  • 若い世代の写真家達に多大な影響力を与え続けている写真家 髙橋恭司の作品展『果色』が開催される!(2013/09/24)

  • わくわくレシピ 家族が集まる特別な日は、やっぱり手作りでお祝いしたい!!皆で囲みたい『お祝いごはん』(2012/08/31)