21cc5491692654d526bae1a3048d8519

スパイシー芋ようかん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【ひとこと】

秋はさつま芋がおいしい季節。この芋ようかんを作っていると、お芋好きの我が家の犬まで、お座りで待ってます。少しスパイスを効かして生クリームと合わせると、一味違った芋ようかんの出来上がり。お番茶やほうじ茶のミルクティーと一緒にどうぞ。

 

【材料 14cm×12cmの流し缶1つ分】
さつま芋      600g
ブラウンシュガー 50g
コンデンスミルク 大さじ1
塩          少々
シナモン      小さじ1/3
ミョウバン     小さじ1+水3カップ
★スパイスクリーム
生クリーム    200cc
シナモン     少々
ナツメグ     少々
蜂蜜       大さじ1
ラム酒      小さじ1〜小さじ2

 

 

 

 

 
【作り方】

 

①さつま芋は皮をむき、1cm厚さの輪切りにして、ミョウバン水に20~30分つけてアクをとり鍋に入れ、ひたひたの水を加えて火にかけ、柔らかくなるまで煮ます。

②柔らかくなったら、湯を捨て、鍋を火にかけ余分な水分を飛ばします。

③熱いうちに芋をつぶし、砂糖、コンデスミルク、塩を加えてよく混ぜます。

④型にオーブンシートを敷いて、芋をきっちりと詰め、ラップをして冷まします。

⑤スパイスクリームの材料をボールに合わせ、8分立てに泡立てます。

⑥芋ようかんを型から取り出し、切り分け、皿に盛り、クリームを添えます。

 

関連記事

  • 第17回文化庁メディア芸術祭 日本のアニメを先導した男、アニメーション映画監督 杉井ギサブロー氏インタビュー(2014/02/16)

  • 出雲大社に煎茶を献納している由緒正しいお茶屋 原寿園がおくる生姜、柚子、塩、味の金平糖(2012/06/20)

  • 素材の味がぎっしりとつまった食べごたえのある酵母マフィンのレシピを教えて!!美穂さんの酵母パンレシピ『マフィン』(2012/07/18)

  • Tristian Koenig(2012/07/18)

  • ゆず茶(2012/02/23)

  • 小さな町で社会を本気で変えようとした若者たちが歩んだ奇跡の実話、ついに映画化!映画『サムライフ』 加治将樹インタビュー(2015/02/27)